Netflix映画『ビート心を解き放て』(ネタバレ)音楽が心を癒す!ヒップホップ好き必見!

映画 ビート心を解き放て レビュー あらすじ ネタバレ 感想 Netflix 【Netflix】オリジナル作品
引用:https://www.eiga-8.com/
ヒリポジャス
ヒリポジャス

こんにちは、ヒリポジャスです!

【おすすめNetflixオリジナル映画ランキング5!!】死ぬまでに観てよかった!面白いNetflixオリジナル映画作品!!
【私のおすすめNetflixオリジナル映画5選!!】死ぬまでに観てよかった!面白いNetflixオリジナル映画作品!!-これまで当ブログで紹介してきた【Netflix】オリジナル作品15作品の中から面白い!もう一度観たい!と思った5作品を選出!コメディ~ドキュメントまで様々なジャンルを選出してます!!
【Netflix】《マリッジ・ストーリー》(ネタバレあり)感想・あらすじ・レビュー:映画史に残る名作品
【Netflix】《マリッジ・ストーリー》(ネタバレあり)感想・あらすじ・レビュー:今までの選択が最善なのかもしれない-【Netflix】オリジナル作品の本作はアカデミー賞6部門にノミネートされた作品。夫婦が互いの理想とは違うせいで離婚の危機。感情を優先させるか、現実を受け入れるか。現代版「離婚映画」です。

今回は【Netflix】オリジナル映画『ビート 心を解き放て』のあらすじ(ネタバレあり)・感想。レビューについてお話していこうと思います。

映画 ビート心を解き放て レビュー あらすじ ネタバレ Netflix 
引用:シネマトゥデイ

※本記事にはネタバレ要素が含まれていますのでまだ映画を観てない方はご注意ください!

『ビート 心を解き放て』

今回新たに【Netflix】から見つけた作品は『ビート 心を解き放て』!

Netflix】ってヒップホップ/ラップを扱った作品がけっこうあるんですけど、本作はラッパーではなく、ビートメーカー(トラックメイカー)の視点から描かれていることが素晴らしい作品。

と言うのも、クリス・ロビンソン監督は数多くのミュージックビデオなどの制作に携わって関係から視点が一味違うようです。

さらに、出演俳優はほぼ黒人で構成されているのも魅力の一つです。

サイト名平均評価
Rotten Tomatoes6.97/ 10
IMDb6.4 / 10

映画概要

予告動画

Beats – A Netflix Film | Official Trailer

あらすじ

シカゴのサウスサイド。ヒップホップの才能を秘めたオーガスト・モンローは、心の病に苦しんでいた。そんな彼の閉ざされた世界を、型破りな男がこじ開けていく。

Netflix

舞台はアメリカ シカゴ。とにかく治安が悪く死亡者も多数出るほどの町

なかでも主人公オーガスト・モンローの住むサウスサイドは最も治安が悪い

オーガストはまだ中高生という年齢ながら死と隣り合わせの環境にいた

姉の影響でビート作りを趣味でやっていたオーガスト・モンロー

いつものように夜のサウスサイドを三人組で遊び歩いていた

夕食の時間になっても帰ってこないオーガストを呼びに来た姉

オーガストを連れて帰っている途中に姉が頭を銃弾でぶち抜かれ死亡

それ以降、母は過保護になりオーガストは精神病に陥る

学校に行かず家でビート作りをするのが唯一の楽しみであったオーガスト

その類まれな才能が人に感動を与え、新たな一歩を踏み出す物語

監督

監督 (Director)

クリス・ロビンソン(Chris Robinson)

CMディレクター・映画監督・ミュージックビデオディレクターなど多彩な才能の持ち主。

iPod、コカコーラなど超有名企業のCMディレクターも務めているようです。

2006年アメリカで上映された『ATL』というヒップホップをテーマにした長編映画を製作しています。

ヒリポジャス
ヒリポジャス

これが監督のデビュー作品!

『ATL』はコメディ映画!

この作品も銃で撃たれるシーンがあったりで、ヒップホップを表すのに必要な表現なのか?と感じました。

『ATL』でブラックムービーアワードやBETヒップホップアワードなどにノミネートされ評価されます。

監督として本作が2作品目です。

キャスト

キャスト (cast)

アンソニー・アンダーソン(Anthony Anderson)

出身:アメリカ合衆

生年月日:1970年8月15日

年齢(公開時点):50歳

身長:173㎝

職業:アメリカ合衆国俳優、コメディアン、ライター

2004年7月テネシー州でエキストラに来ていた女性に性的暴行を加えたとして逮捕。

女性は共犯のウェイン・ウィザースプーンと二人から服を脱がされ、写真を撮られたことを供述。

女性はアンダーソンを直訴したが証拠が不十分として告訴を取り下げました。

しかし、2004年9月別の女性が「楽屋でアンダーソンから暴言を浴びせられ性器を掴まれるなどの暴行を加えられた」と直訴。

その後アンダーソンとワーナー・ブラザーズは9万ドル(約9500万円)の賠償金を支払って終了しました。

しかし、『トランスフォーマー』や『ディパーテッド』などの大作に出演して復活!

もう事件から十年以上経っているので現在の俳優活動に影響はないようです。

カリル・エヴァレッジ(Khalil Everage)

まだ出演作品自体も少ない俳優です。

主演なだけに情報が多いと思いきや全くない状況です。

これからが期待の俳優さんですね。

ウゾ・アドゥーバ(Uzo Aduba)

出身:アメリカ合衆国

生年月日:1981年2月10日

年齢(公開時点):39歳

身長:176㎝

職業:女優

Netflixドラマ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 女性刑務所での日々』のプロモーションで日本に来日したこともあります。

その作品から数々の賞にノミネート・獲得を果たしている彼女。

SNSでは人柄の良さがにじみ出ている写真が多いので親近感がわきます。

また、彼女はアフリカ大使館にも任命されていてウガンダへの現地視察を果たすなど環境問題にも取り組んでいます。

BGM・ヒップホップドリーム

オーガスト・モンロー作

オーガストが制作するビートがそのままBGMとして使用されているのが本作一番のみどころです。

物語の最も重要となる一曲”Karis Song(Long Way Home)[feat. Tati]”は最高にしびれる一曲。

結構クールな仕上がりになっているのであまりヒップホップを聴かない人も聴きやすいです!

YouTubeでも挙がっているので載せておきますね。

HappyBirthdayCalvin – "Kari's Song (Long Way Home)" [feat. Tati] Official Music Video

もちろん、主演のカリル・エヴァレッジも出演しているます!

こちらの曲はiTunesでも配信されているので気になる方はチェックしてみてください。

ヒップホップドリーム

シカゴのサウスサイドは超が付くほどの治安の悪さ、それに加えて姉を失ってしまった状況。

そこから自分の才能を頼りに成り上がっていのはヒップホップドリームのように思えます。

この作品の良いところはBGMだけではなく、オーガストがこれからビートメーカーとして成り上がっていく段階で上映が終了するところです。

あえて成功するまでの道のりを視聴者には見せず視聴者に想像させる形で物語を終わらせることで、ヒップホップドリームへの期待感が高まり実際に存在するというメッセージを伝えたかったのでしょうか。

現実にも成り上がっていくアーティスト達は存在するので夢見る少年たちは想像を膨らませる演出ですよね。

みんなの評判

 

 

レビュー

映画 ビート心を解き放て レビュー あらすじ ネタバレ Netflix 
引用:POPSUGAR.
ストーリー
喜怒哀楽
映像・音楽
総合評価

最後に

今回は【Netflix】『ビート 心を解き放て』を紹介させて頂きました。

気になった方は【Netflix】にてご覧ください。

最後までご愛読ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました